運動

人気ボディメイクトレーナー杉村恭平さんに聞く、効果的な筋トレのポイント

正しいフォームの筋トレでターゲッティングもバッチリ!

ジョイランの人気ガイド、ボディメイクトレーナーの杉村恭平さんに、効果的な筋トレのポイントををお尋ねしました。

杉村:「筋トレを始めてすぐの頃は、効果を出したくてトレーニングの回数や、どれだけ重いウェイトを動かすか、などに注視しがちです。でも、初心者が真っ先に取り組むべきは、ターゲッティングなんですよ!」

・・・ターゲッティング??ビジネス用語みたいですね!

杉村:「はい。トレーニングは、どれだけ効率的に鍛えたい筋肉(ターゲット)にアプローチするかが大切です。今やっているダンベル上げのトレーニングは、肩の周りの筋肉を鍛えているのか、それとも上腕を鍛えているのか、負荷をかけるべき筋肉をしっかり意識してトレーニングしましょう。」

なるほど!

杉村:「また、正しいフォームを身につけることも大切です。正しいフォームでなければ、たとえ何回ウェイトを動かしても鍛えたい筋肉、ターゲットとなる部位に効果がありません。逆に誤ったフォームでのトレーニングは、体をゆがませたり、体を痛める要因になることもあるので、要注意です!」

ターゲットを明確に、把握・意識することが大事とはビジネスにおいても同じ。

ビジネスも筋トレも、誰が(どの部位が)、クライアント(鍛えたい筋肉)となるのかしっかり把握して、正しいアプローチをすることが重要なんですね!

 

筋トレの効果的な時間帯は?

杉村:「諸説あるのですが、自分は午前中に筋トレすることをお勧めしています。」

 

予想はしていましたが・・・

午前中の筋トレはなぜ良いのでしょうか?

 

杉村:「人の体は、寝ている時が一番代謝が低く、その後朝から徐々に上がり、日中がもっとも代謝が高くなります。そして夕方から夜にかけてゆっくりと下がって行き、夜に眠る頃に低くなる。その繰り返しです。代謝が落ちている朝に筋トレをすることで、一気に代謝を上げることができます。そして筋トレで高まった代謝は、日中もほとんど変わらず高いままをキープしますので、その日ずっと、多くのカロリーを消費することができます。」

 

そうなんですね!

ビジネスにおいても「朝の活動が大事」と言います。

 

杉村:「筋肉トレーニングという活動は、血管の収縮、弛緩の繰り返しです。午前中の筋トレで、血行を促し、指先・足先はもちろん脳の末端まで新鮮な血液をめぐらせることはビジネスパフォーマンスにも良い影響があるのではないでしょうか?」

なるほど!素晴らしいヒントをいただきました。

 

ビジネスにも、筋トレにも共通して必要な、2つの着眼点

次に「スランプ克服法」です。

美しい筋肉を作るための食事制限、そして過酷な筋トレの連続。

鍛錬を重ねても思うような結果がでない時、いわゆるスランプの時期もあるのでしょうか?

 

杉村:「もちろんあります!結果がでない時は、何をしたら良いのか迷ってばかりで・・・。そうなると、どんどん筋肉のキレがなくなって、筋トレしても疲労感がたまる一方で、悪いスパイラルにはまっていく(笑)」

 

体、心、脳が、同時にすくんでしまうような状態、でしょうか。

そんな時は、どうされていますか?

 

杉村:「いつもと違うジムや、また自分よりもレベルの高い選手がいるジムへ行って、素晴らしい体型を維持している選手の練習を見に行きます。自分とレベルの差を見て、さらに落ち込むこともあるのですが、でも最終的には『素晴らしいな!』と感動します。そして、見失っていた自分の理想像を見出し、『こうなりたい!』と気持ちを奮い立たせることができます。」

 

なるほど、目標の再確認ですね。

 

杉村:「はい。そしてその後に自分はコーチングを受けまくります!コーチングは、自分の現状をコーチに理解してもらうことから始まります。自分のもやもやの状態を説明しているうちに、冷静に自分を客観視でき、的確にコーチに伝えることができます。そこから、慣れた体に新しい刺激を与えるトレーニングを組んでもらえます。スランプの時は、ボディメイクトレーナーだけでなく、他種目のコーチやトレーナー仲間に協力してもらいます。自分の状況を、相手を変えて何度も伝えることで、弱点を見出すことができます。そこから改善の糸口を見つければ、あとは、もう、やるだけですね!」

 

理想と現実のギャップを直視し、それを埋めるスキルをコーチから学ぶ。

ビジネスパフォーマンスアップの王道手段がここでも使われているんですね!

今日から始めよう!
健康経営のミカタ

Twitter で
The following two tabs change content below.

健康経営のミカタ編集部

ビジネスパーソンの健康寿命の延伸をサポート!

関連記事

  1. 書籍レビュー

    GO WILD 野生の体を取り戻せ! ―科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス 健…

    今回の記事では健康に関する書籍のレビューをお届けいたします。今回ご…

  2. ダイエット

    筋トレでセルフエフィカシー(自己効力感)を高めよう!

    ようやく涼しくなってきた秋、何かスポーツを始めてみようという方も多いの…

  3. カラダの健康

    太陽光が私たちに与えてくれるもの

    古より、私たち日本人にとって太陽は特別なものでした。毎年、新年には「初…

  4. 食事

    一人ランチタイムを充実させる為の3つの提案

    本日のテーマは「戦略的一人ランチ」です。この記事を読んでくださ…

  5. 書籍レビュー

    「疲れない身体をいっきに手に入れる本」 働き方改革、健康経営に役立つオススメ本レビュー vol.9

    今回も働き方改革や生産性向上に役立つ書籍のレビューをお届けいたします。…

  6. 食事

    健康のためには、空腹が効果的?!

    ゴールデンウイークの長いお休みで、生活全体のリズムが「休日モード」にな…

PAGE TOP