カラダの健康

太陽光が私たちに与えてくれるもの

The following two tabs change content below.
加藤 功甫

加藤 功甫

シニアコンサルタント株式会社Bodytune-Partners
NPO法人Connection of the Children 代表理事 一般社団法人日本スポーツ&ボディ・マイスター協会 ディレクター 横浜国立大学大学院修了。運動生理学修士。 元中高一貫校保健体育教師。 2011年、25社の協賛を得て、ユーラシア大陸2万キロを自転車横断。 各地の教育機関を訪問し、教育の可能性を研究。 2013年、非営利活動法人を立ち上げ、グローバルでローカルな教育プログラムを開発。全国の教育機関でプログラムを実施している。 2014年より、日本スポーツ&ボディ・マイスター協会でスポーツイベントの企画運営に関与。 年間150回のイベントのオーガナイズを実施。 主な研修テーマはレジリエンス、マインドフルネス、コミュニケーション、チームビルディング、キャリア、多文化共生。 2013年、2014年トライアスロン(ロング)日本代表 2015年、サハラマラソン250kmを完走。 資格 小学校教諭専修免許 中学校教諭専修免許(保健体育) 高等学校教諭専修免許(保健体育) 水泳1級 書籍 『ユーラシア大陸自転車横断2万キロの旅』 (枻出版社 2012)

古より、私たち日本人にとって太陽は特別なものでした。毎年、新年には「初日の出」を愛で、富士山に登れば「ご来光」に感動します。

現在、太陽光の可能性はさらに広がり、熱源になったり、電気を作ることもできます。

そもそも太陽がなければ植物は光合成が行えず、植物が育たなければそれらを食べる動物たちが生きられない。そう考えると私たちの生活に、太陽の存在は欠くことができません。

私たち人間の営みだけにいたっても、ホルモンの分泌を助けたり生体リズムを調整するなど、太陽光の存在は大きいことが研究で明らかになっています。

しかし、現代の働く日本人たちは、オフィスや工場での仕事を中心とする割合が多く、また、休日も日焼けを避け、太陽光を遮断する傾向にあります。

では、実際に太陽光が私たちにもたらす具体的な効果はなんでしょうか。

様々な効果が発表されていますが、ここでは大きく3つ紹介します。

1)免疫力を高める

私たちが太陽光を浴びることによって、体内ではビタミンDが合成されます。ビタミンDには、体内の免疫機能を高める作用があることが明らかになっており、ある研究結果によると、冬季に適度な日光浴をした人は、そうでない人に比べインフルエンザの罹患率が半減したとのことです。

2)アンチエイジング

ひとくくりに太陽光と言っても、様々な光が含まれています。紫外線だけでも、A波、B波、C波の3種類がありますが、此処で取り上げるのは、「赤外線」です。赤外線には体を温める効果があり、そうなると血行が促進され、体内の新陳代謝が促進。結果、体内に老廃物がたまりにくくなります。

3)記憶力の維持

近年の研究で、ビタミンDの欠乏と、パーキンソン病や多発性硬化症発症の関連性が報告されています。また、積極的に外出し、ビタミンDを体内で合成している高齢者はそうでない高齢者に比べ認知機能障害のリスクが半減するとも言われています。

そのほかにも、筋肉の衰えを防いだり、骨を健康に保ったり、ストレスを緩和したりと様々な効用が報告されています。

 

「でも、日焼けは体に悪いでしょ?」

はい、確かに、過度な紫外線(特にB波とC波)の摂取は、皮膚病やシミなどの原因になることは明らかです。

地域差はありますが、週3回程度、一回15分程度、全身で太陽光を浴びる程度でも十分な効果があると言われています。

加えて、魚などにもビタミンDは含まれているため、日光浴と並行してビタミンDが含まれる食物の摂取も積極的に行われると良いでしょう。

関連記事

  1. カラダの健康

    ビジネスパーソンは歯が命!?

    日本人は世界で一番口が臭いそう言われてもいまいちピンとこない方が多…

  2. 健康推進コラム

    気温差に負けない秘訣は頭蓋骨にあった!~1日3分の耳ストレッチ~

    気付くと夏も終わり、少しずつ秋の気配を感じられるようになってきました。…

  3. 健康推進コラム

    5000円以下で買える!健康生活サポートガジェット3選

    今年も残すところあと20日。2018年へ向けてやり残したことはあり…

  4. 書籍レビュー

    「疲れない身体をいっきに手に入れる本」 働き方改革、健康経営に役立つオススメ本レビュー vol.9

    今回も働き方改革や生産性向上に役立つ書籍のレビューをお届けいたします。…

  5. 食事

    効果を実感できるサプリメント(健康食品)の選び方

    疲れ、だるさ、頭痛、肩こり、イライラ、不安感、眠気、花粉症など身体や心…

  6. 食事

    一人ランチタイムを充実させる為の3つの提案

    本日のテーマは「戦略的一人ランチ」です。この記事を読んでくださ…

  1. 健康経営・働き方改革を推進する企業インタビュー

    事例で学ぶ健康経営 Vol.1 株式会社ファナティック 〜クラウド型健康ランチシ…
  2. 健康推進コラム

    東京は街全体がジム?!
  3. 生産性向上

    これからが健康経営取り組みのチャンス、健康経営サポートサービス3選!
  4. 健康経営/働き方改革

    「やめる」ことから始める働き方改革8選
  5. 健康経営・働き方改革を推進する企業インタビュー

    【働き方改革インタビュー】株式会社ブリリアントマザー ~本当の女性活躍推進とは~…
PAGE TOP