健康経営ニュース

厳選!「健康経営」推進のための健康リテラシー資格

経済産業省による「健康経営銘柄2018」「健康経営優良法人(大規模法人部門)2018」の選定に向けた平成29年度健康経営度調査実施の説明会が追加開催(即満席)となり、今年に入り、健康経営への取組みについての興味関心が急激に広がりをみせています。

会社が健康経営へ取り組むことになったことを契機に、個人的に、健康に関する必要な知識(=健康リテラシー)を一通り学んでみようという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は、「健康経営」推進のための健康リテラシー資格を厳選してお伝えします。

 

1)健康経営アドバイザー研修(初級)e-learning

 

健康経営の必要性を伝え、実践へのきっかけを作る普及・推進者のための資格です。従業員の健康づくりを通じて企業の生産性向上を図る「健康経営」を普及・啓発するとともに実践的な支援を実施する、あるいは企業が取り組むうえで中心的な役割を担う人材を育成するため、2016年に東京商工会議所が創設した新しい認定制度です。研修内容は「健康経営優良法人認定制度」の認定要件に即したものであるため、健康経営推進者として会社の健康づくりを先導する担当者の方におススメの資格です。

コース : 【初級】5,400円(税込、テキスト代、登録料含む)

実施日程: 毎月2回(㈰1日〜15日、㈪16日〜末日)

試験会場: web「eラーニング」システム

受験資格: どなたでも受験可能

合格基準: 視聴後の効果測定で7割以上正答

資格更新: 1年ごとに「eラーニング」研修受講により更新

お問合せ:  東京商工会議所
http://www.tokyo-cci.or.jp/kenkokeiei-club/

 

2)日本健康マスター検定(健検)

 

「健康リテラシー」を習得して、実践することにより「健康寿命をのばす」を目的とした検定試験。単なる健康知識にとどまらず、必要な健康情報を得たり、情報の真偽を見極めたりするスキルも身につきます。合格者は地域や職場における健康のアドバイザー、リーダーとして活躍の場が広がり、健康関連業務に携わるビジネスパーソンにとってのレベル向上にもつながります。社員向けの、健康リテラシーインプットとしての活用もおススメです。

コース : 【ベーシック・コース】 4,800円 (税込)
【エキスパート・コース】7,800円 (税込)

実施日程: 第4回 2018年3月18日(日)

試験会場: 東京、名古屋、大阪 ほか全国26ヶ所

受験資格: どなたでも受験可能

合格基準: 正答率70%以上

資格更新: 4年ごとにセミナー受講により更新

お問合せ: 一般社団法人 日本健康生活推進協会
https://kenken.or.jp/

 

3)健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)

 

健康管理士は予防医学、健康管理のスペシャリスト資格。すでに65,000名以上の資格者が、様々な分野で活躍しており、職場だけでなく、「食育」「介護予防」にも対応し、ボランティアなどの地域活動にも貢献できます。一般指導員コースは文部科学省後援「健康管理能力検定1級」も同時に取得することができます。より本格的に、心と身体のサポートについて学びたい方におススメです。

※ステップアップとして上級指導員コースもあり

コース : 【一般指導員(健康管理能力検定1級)】 5,500円 (税込)

実施日程: 平成30年01月21日(日)@明治大学など、年合計20回程度開催

試験会場: 東京・大阪・名古屋など、全国8ヶ所

受験資格: 下記㈰、㈪のどちらかの要件を満たす必要あり
㈰健康管理士一般指導員養成施設(日本医協学院)主催の通信教育講座
「健康管理士一般指導員受験対策講座」受講修了および全添削問題の提出
受講料64,800円(税込)

㈪指定校制度
健康管理士一般指導員養成校カリキュラム受講修了および単位の取得
※詳細はお問合せください
合格基準: 70%程度の正解率

資格更新: 1年ごとに賛助会員年会費(6,000円)を支払い更新

お問合せ: 特定非営利活動法人 日本成人病予防協会
https://www.healthcare.or.jp/

 

健康関連資格は運動や介護、美容までを含めると、数百以上にものぼると言われています。

今回ご紹介した資格は健康リテラシーに焦点を当てたものだけでしたが、心と身体の仕組みや食事や運動、睡眠などの関係をより深く知ることで、個人の生産性向上にもつながり、結果として、あなたの会社の健康経営や働き方改革の成功にも近づくはずです。

2018年の目標の一つとして、みなさんもぜひ、健康リテラシー資格の習得を目指してみてはいかがでしょうか。

 

The following two tabs change content below.

健康経営のミカタ編集部

ビジネスパーソンの健康寿命の延伸をサポート!

関連記事

  1. 健康経営ニュース

    人事必見!これからでも間に合う「健康経営優良法人2017~ホワイト500~」とは

    経済産業省は、先日発表された「健康経営銘柄2017」と併せ、今年度より…

  2. 健康経営ニュース

    月刊誌「人材教育」にて掲載いただきました

    2016年4月20日発売の月刊誌「人材教育」(発行:JMAM/日本能率…

  3. 健康経営ニュース

    平成26年度「健康経営銘柄」が発表されました!

    経済産業省は、「日本再興戦略」による取組の一環として、東京証券取引所と…

  4. 健康経営ニュース

    (株)オートバックスセブン、「DBJ 健康経営格付」で「Aランク」を取得

    株式会社オートバックスセブンは、株式会社日本政策投資銀行の「DBJ健康…

  5. 健康経営ニュース

    健康経営関連ニュース 2017年11月まとめ

    1)国の動き(経産省、厚労省、東京商工会議所など)「健康スコアリン…

PAGE TOP